Apple Watch SE 40mmを購入! 比較すべきはseries3 42mm!

ガジェット
スポンサーリンク

Apple Watch、買っちゃった・・・

 

なぜ買ったのか

私は昔、Fitbit charge2を使っていた時期がありました。

バンドが切れて放置しました()

それから約1年を経て、Apple Watchの新しいモデルが出るぞ!と食指が。。

まあ、友人が買ったりして欲が高まってただけなんですけどね!

 

モデル選びの話、比較すべきは機能とサイズ!

機能

現状で販売が続いているのは

・Apple Watch series6

・Apple Watch SE

・Apple Watch series3

の3モデルがそれぞれケースサイズやいろいろなバンドなど種類がたくさんあります。

とてもじゃないですがこのブログ内では整理できないのでApple公式で比較しましょう。

このページはかなり見やすいのでオススメです。こちら

私が選ぶ基準としたのは、血中酸素濃度にはあまり興味がなかったのでseries6はパスしました。

お値段も4.5万程〜ということでお高め。

ですのでseries3かSEで考えることに。この2種類はコレだ!!というほどの機能の違いがないと思っています。

 

サイズ

そこでサイズ。

series3は38mmまたは42mmケース

SEは40mmまたは44mmケース

私は最初、小さい方同士で比較していたのですが実物を見させていただいたところ

画面領域が変わっている分、SEの40mmはseries3の42mmに近い印象でした。

38mmは腕に当てると物たらなさを感じるサイズ感だったので、これは好材料とばかりに

SEの40mmを購入することに決定しました!

ここのサイズで悩んでいる方は、画面領域が変わっていることに注目してみてください。

 

Amazonすごい!

比較のためにヨドバシカメラに行ったのに買えませんでした。在庫ないです。

ですのでAmazonのApple公式で買いました。

次の日に来るので恐ろしいですAmazon、ありがとうAmazon。

Apple Watchは初めて開封したのですが、説明書が細長い形なんですね。

かわいいなと思って写真をw

 

本体もかっこいいです、ちょっとピンボケw

裏面は心拍のやつなどw

 

使ってみて

私は電話がたくさん来る職業でもないので、Apple Watchは時計ですw

ただ、心拍・運動・睡眠などのログが取れることに価値があると思います。

逆に考えると全部Appleに情報が吸われているのですがw

 

SEならそこまで高くないので、ライフログのおもちゃとして

なかなかの性能を持っているので楽しいです。

また継続しておもしろいことがあれば記事を書きたいなと。。