ロードバイクで前髪が乱れて嫌な人にオススメのヘアバンド「Halo II (ヘイロ II) 」

雑記
スポンサーリンク

ヘルメットは髪の毛が乱れる!

ロードバイクで週末を楽しむみなさまこんにちは。

紳士淑女のみなさまは当然マナーを守ってヘルメット着用しておられるでしょうか。

私もクロスバイクからロードバイクに乗り換えた時にヘルメット着用を開始しましたがそれはそれはとても嫌だったのがこのタイトル、髪の毛が乱れることです。

私の髪の毛は癖が付きやすいようで、ヘルメットや帽子など着用するとすぐぺったんこのぐねぐねになってしまうのが悩みでした。

そこで先日出会ったのがこの商品、「Halo II (ヘイロ II) 」というヘアバンドです。

Haloとの出会い

プチツーリングに参加するためにY’sロードを物色していました。元々髪が崩れることに不満があったので、サイクルキャップを買おうと思っていました。↓こういうやつですね。

試してみてわかったのですが私は頭がでかいようで、、、まるで水泳帽w

そこで目についたのがHaloだったのです!

 

Halo・ヘアバンドのメリット

ではこれを使用するとなぜ髪の毛、特に前髪が守れるかというと、前髪とおでこが直接触れることを防げるためです。↓公式の人みたいにアスリートならば短髪なんですけどねw

このHaloをおでこと前髪の間に装着し、上から丁寧にヘルメットで抑えてあげます。

こうすることで、ヘルメットによって汗ばむおでこにダイレクトアタックしていた前髪を守ることができます。髪が嫌な感じになる人が1番気になるのが前髪が変な感じになることだと思います。真夏になってしまうとわかりませんが、25度くらいの環境で60kmくらいの使用でしたがあまり変な感じにならず、寄り道も怖くありませんでした!

サイクリストの喜びである寄り道補給も、変な髪型になるせいであんまりしたくないなと思っていた人は、本当にこの方法オススメです。

おそらく普通のヘアバンドでも代用はできると思うのですが、このHaloは汗止めになるラバー部分(内側の黄色いやつ)がとても優秀で汗が全く目の方に落ちてきませんでした。若干問題なのは、バンドを外した後のおでこにクッキリと跡が残ることくらいでしょうかw

 

守ろう、頭の安全と前髪

実は私、ヘルメット不要派の人間でした。その中でも個人的に大きな不満だった前髪問題がこんな一工夫で改善できてとても満足でした。サイクルキャップをしていたとしても、汗でめちゃめちゃぺったんこになっていたと思うので、この方法での改善は本当に嬉しかったのです。

ヘルメットがあると、直射日光も防げるし万が一の時も少しだけ安全性が向上すると思います。無いより有ったほうが良い存在だと思います。

ロードのヘルメット、髪型・前髪が崩れないようにする方法がここに少しだけありました。

Haloヘアバンドを買って幸せな前髪ロードバイクライフを。